OUR HISTORY

 

港区エシカルコミュニティ

2013年〜2015年に、港区白金高輪に存在したヒューマンサービスセンターを中心に、世界の貧困や格差の是正にたちあがりフェアトレードな物を通した啓発活動に取り組む女性たちが集まりを開きネットワークの場を築いてきた『女性とフェアトレードの会』に端を発します。

2016年あたりからその会に参加していた一団体NPOハロハロ理事長成瀬悠が事務局となり、女性とフェアトレードの会を引きつぎ『女性』と『フェアトレード』をテーマにした活動を地域で展開していきたいと、現在の港区エシカルコミュニティにつながっています。

 

2017年4月 活動たちあげ(旧名称:ハロハロ港区グループ)

2018年4月よりイベントなどの活動を開始

 

OUR VISION / MISSION

 

<VISION>  倫理的人道的なライフスタイルを港区に広げること

 

<MISSION> エシカルなライフスタイルを啓発し、多様性が受容される持続可能で豊かな社会を築くこと。そして、港区内に個人や団体の枠を超えたネットワークを築くこと。